Rakuten infoseek

辞書

船舶法【せんぱくほう】

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

船舶法
せんぱくほう
明治 32年法律 46号。日本船舶定義航行の条件など船舶の基本となる法律。 1899年に制定施行され,以後数次の改正を経て現在にいたっている。第1条の日本舶の定義に始り,国旗掲揚権などの特権船舶登録などの船主義務などが規定されている。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉

せんぱく‐ほう〔‐ハフ〕【船舶法】
日本船舶としての要件船籍港積量測度船舶登録船舶国籍証書などについて定める法律。明治32年(1899)施行。

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版

せんぱくほう【船舶法】
船舶が日本の国籍(〈船籍〉の項参照)を取得するための要件や,日本船舶の特権および義務,船舶の登録その他船舶の航行に関する行政上の事項について定めた法律(1899公布)。本法は,船舶の国籍取得につき所有者主義をとっているから,日本国民の所有に属する船舶は,日本国籍を取得することができる(1条)。日本船舶は,国旗掲揚権(2条),不開港場への寄港および沿岸貿易の権利(3条)を有する。総トン数20トン以上(20条)の日本船舶の所有者は,その船舶について,日本に船籍港を定め,総トン数の測度(1969年条約に基づく〈船舶のトン数の測度に関する法律〉(1982年7月18日施行)参照)を申請し(4条),登記をなしたる後,登録をし,船舶国籍証書の交付を受け(5条),これを船内に備え置かねばならない(船員法18条)。

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

大辞林 第三版

せんぱくほう【船舶法】
船舶の要件・特権・登録、船舶国籍証書などについて定めた法律。1899年(明治32)制定。

出典:三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)

船舶法
せんぱくほう
日本船舶の範囲、国籍、登録、その他船舶の航行に関する行政監督について定めた法律。明治32年法律第46号。総トン数20トン以上の日本船舶の所有者は、船舶所有者の住所地で船舶の航行しうる水面に接した都または市町村に船籍港を定め、船籍港所管の法務局にその船舶を登記し、同地の管海官庁(地方運輸局およびその支局、出張所)に船舶の総トン数の測度を申請、登録を行う。管海官庁は船舶所有者に対し、登録事項(船舶の名称、船籍港、船舶番号、総トン数など)を記載した船舶の国籍を証明する船舶国籍証書を交付する。以上の手続を経なければ、日本国旗を掲げ不開港場(外国との通商を許されていない港)に寄港し、または日本各港間の貨物・旅客の運送に従事することはできない。20トン未満の小型船舶については以上の手続が簡略化され、都または市町村に船籍港を定め、都道府県知事から船籍票の交付を受けることになっている(小型船舶の船籍及び積量の測度に関する政令および省令)。[天野和治]

出典:小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

精選版 日本国語大辞典

せんぱく‐ほう ‥ハフ【船舶法】
〘名〙 日本船舶の要件、沿岸航海の特許、船籍港、船舶の積量測度、登録、船舶国籍証書などについて定めた法律。明治三二年(一八九九)制定。

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

船舶法」の用語解説はコトバンクが提供しています。

船舶法の関連情報

他サービスで検索

「船舶法」のスポンサー検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.