Rakuten infoseek

辞書

【シャ】

デジタル大辞泉

しゃ【舎】
古代中国の軍制で、軍隊の1日の行程。30里とした。

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

しゃ【舎】[漢字項目]
[音]シャ(呉)(漢) [訓]おく
学習漢字]5年
家屋。建物。「駅舎官舎厩舎(きゅうしゃ)校舎宿舎精舎(しょうじゃ)病舎兵舎茅舎(ぼうしゃ)寄宿舎
軍隊の一日の行程。「三舎
「寄宿舎」の略。「舎監
自分の身内を謙遜(けんそん)していう語。「舎兄舎弟
梵語の音写。「舎利
[名のり]いえ・や・やどる
[難読]田舎(いなか)・舎密(セイミ)・舎人(とねり)学舎(まなびや)

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

精選版 日本国語大辞典

しゃ【舎】
〘名〙
① 人の住む家。屋敷。やかた。
※菅家文草(900頃)一・同舎、小飲「舎不方丈、酒将数盃」 〔史記‐董仲舒伝〕
② 仮にやどる所。やどり。やど。寓居。〔周礼‐天官・掌舎〕
③ 日、星のやどり。星宿。星座。〔淮南子‐覧冥訓〕
④ 中国の昔の軍制で、軍隊の一日の行程。一日三〇里と定めた。また、その行軍の一夜の宿泊をもいう。〔春秋左伝‐荘公三年〕

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

しゃ‐・す【舎】
[1] 〘自サ変〙 やどる。とまる。〔文明本節用集(室町中)〕
西洋事情(1866‐70)〈福沢諭吉〉二「糧食の掠む可きものなく、家屋の舎す可きものなし」
[2] 〘他サ変〙 すてておく。すておく。おく。

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

」の用語解説はコトバンクが提供しています。

舎の関連情報

他サービスで検索

「舎」のスポンサー検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE GROUP, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.