Rakuten infoseek

辞書

自転車操業【ジテンシャソウギョウ】

デジタル大辞泉

じてんしゃ‐そうぎょう〔‐サウゲフ〕【自転車操業】
自転車は走るのをやめれば倒れてしまうところから》資金の借り入れと返済を繰り返しながらかろうじて操業を続けること。また、そのような経営状態。

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大辞林 第三版

じてんしゃそうぎょう【自転車操業】
〔自転車は走るのをやめると倒れることから〕
資金の借り入れと返済を繰り返しながら、かろうじて倒産を免れ操業を継続している状態。

出典:三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

精選版 日本国語大辞典

じてんしゃ‐そうぎょう ‥サウゲフ【自転車操業】
〘名〙 慢性的な自己資本の不足から、他人資本をつぎつぎに回転させ、かろうじて操業を続けること。停止すれば倒産することを、ペダルを踏みつづけなければ倒れてしまう自転車にたとえたもの。
※旅‐昭和三二年(1957)二月号・観光バス裏表〈樋口次郎〉「旅行業者の激増と自転車操業の苦しさが料金のダンピングに拍車を加え」

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

自転車操業」の用語解説はコトバンクが提供しています。

自転車操業の関連情報

他サービスで検索

「自転車操業」のスポンサー検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE GROUP, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.