Rakuten infoseek

辞書

膀胱異物/尿道異物【ぼうこういぶつにょうどういぶつ】

家庭医学館

ぼうこういぶつにょうどういぶつ【膀胱異物/尿道異物 Foreign Body of the Bladder / Foreign Body of the Urethra】
[どんな病気か]
 膀胱や尿道異物が入って炎症をおこす病気です。異物の挿入は、ほとんどが性的行為によっておこります。
 男性の場合、大部分は自慰(じい)目的ですが、女性の場合は、パートナーから挿入されるケースも多くみられます。
 異物には、鉛筆、ろうそく、ビニールチューブ、体温計などがあります。
 ときには、破損した尿道留置(にょうどうりゅうち)カテーテルの一部が残存したり、骨盤内(こつばんない)手術の際の縫合糸(ほうごうし)などが膀胱や尿道に混入するといった、医療行為によって用いられた器具などが異物となることもあります。
[症状]
 治りにくい膀胱炎症状(頻尿(ひんにょう)、排尿痛(はいにょうつう)、血尿(けつにょう)など)や尿道炎(にょうどうえん)の症状がみられます。
 自慰行為をしたなど原因を話した場合は、医師はかんたんに診断できますが、隠している場合には、わからないことがあります。
 腹部単純X線撮影や膀胱鏡検査をすれば、確実に診断がつきます。
[治療]
 異物の形、大きさ、性質などによって、尿道のほうから器具を入れてとり出すか、膀胱や尿道を切開してとり出すかが決められます。

出典:小学館
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。この事典によって自己判断、自己治療をすることはお止めください。あくまで症状と病気の関係についてのおおよその知識を得るためのものとお考えください。

膀胱異物/尿道異物」の用語解説はコトバンクが提供しています。

膀胱異物/尿道異物の関連情報

他サービスで検索

「膀胱異物/尿道異物」のスポンサー検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.