Rakuten infoseek

辞書

Infoseek辞書サービス終了のお知らせ

胸郭【きょうかく】

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

胸郭
きょうかく
thorax
胸部の外郭を形成する部分。 12対の肋骨,12個の胸椎胸骨から成る。郭の内部には胸腔があり,ここに心臓とこれに出入りする大血管,食道などが収められている。胸腔は胸膜におおわれ,腹腔とは横隔膜で境されている。胸腔内圧は陰圧で,呼吸とともに変動する。前胸壁には乳房が存在する。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉

きょう‐かく〔‐クワク〕【胸郭】
胸部の外郭をつくるかご状の骨格。胸椎(きょうつい)・肋骨(ろっこつ)および胸骨からなり、心臓・肺などの臓器を支え保護する。

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

栄養・生化学辞典

胸郭
 肋骨で囲まれたから横隔膜までの体の部分.

出典:朝倉書店
Copyright (C) 2009 Asakura Publishing Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版

きょうかく【胸郭 chest】
脊椎動物のうち爬虫類,鳥類,哺乳類において,胸部の背骨つまり胸椎,左右肋骨,および胸部腹面中央部にある胸骨から成る籠状の骨格。その内部には心臓,肺,胃などがある。魚類では肋骨はあるが,腹方で開放した形をなし,また胸骨がないので胸郭は形成されない。両生類では肩帯に付属して胸骨があるが,肋骨が退縮していて胸骨に達しないのでやはり胸郭をつくらない。現存の爬虫類のうちヘビ類では,肩帯とともに胸骨もなく,またカメ類ではの骨格全体が箱のようになっているが,スッポンに見られるように本来の肋骨は胸骨に連結しないので,これらの動物も胸郭をもたない。

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

大辞林 第三版

きょうかく【胸郭】
胸部の骨格。ヒトでは一二個の胸椎きようついと一二対の肋骨、一個の胸骨からなり、籠状をなす。心臓・肺・食道などを保護し、胸筋により運動して呼吸を助ける。 → 胸腔きようこう

出典:三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)

胸郭
きょうかく
胸部の外郭を形成する部分で、胸椎骨(きょうついこつ)、肋骨(ろっこつ)、肋軟骨、胸骨からなり、上壁は胸膜に覆われ、下部は横隔膜によって腹部と隔てられている。[編集部]

出典:小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

精選版 日本国語大辞典

きょう‐かく ‥クヮク【胸郭】
〘名〙 胸椎(きょうつい)、肋骨(ろっこつ)、胸骨がかご状に組み合わさって胸部の壁をつくっている骨格。内部は胸腔(きょうこう)と呼ばれる腔所で、肺臓、心臓などをおさめる。前面は運動性に富む軟骨となっており、胸郭の運動や呼吸運動を助ける。
※蘭学事始(1921)〈菊池寛〉五「びろびろと胸廓一杯に、気味悪く拡がって居る肺も」

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

胸郭」の用語解説はコトバンクが提供しています。

胸郭の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.