Rakuten infoseek

辞書

緊急命令【きんきゅうめいれい】

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

緊急命令
きんきゅうめいれい
公共の安全を保持するために緊急の必要があるが,議会が閉会中の場合に,行政が発しうる命令明治憲法では,この緊急命令として緊急勅令 (8条) と緊急財政処分勅令 (70条) との2つを認めていたが,ともに次の会期において帝国議会承認を得るものとされていた。これに対して,厳格な国会中心主義を原則としている日本国憲法は,このような命令をまったく認めていない。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉

きんきゅう‐めいれい〔キンキフ‐〕【緊急命令】
至急の対策を要するために出される命令。
議会閉会中に緊急の必要により、議会の承認を得ずに発せられる命令。日本では、明治憲法下における天皇による緊急勅令がこれにあたる。

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版

きんきゅうめいれい【緊急命令 Notverordnung[ドイツ]】
(1)立法機関の閉会中に,本来立法機関が決定すべき事項について,緊急の必要がある場合に,行政機関が発する命令。この制度は,元来,外見的立憲主義を採用していた19世紀のドイツで発達した(1818年バイエルン憲法,50年プロイセン憲法)。日本では,明治憲法8条の〈法律ニ代ルヘキ勅令〉,70条の勅令による〈財政上必要ノ処分〉がこれにあたる(緊急勅令)。緊急命令を発した場合には,政府はこれを次回の議会に提出して,その承諾を得なければならない。

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

大辞林 第三版

きんきゅうめいれい【緊急命令】
緊急の必要がある場合、法律にかわるものとして議会を通さず行政府のみで発する命令。旧憲法下の天皇による緊急勅令はこれに相当するが、現憲法では認められない。

出典:三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)

緊急命令
きんきゅうめいれい
議会制度のもとで、本来ならば議会が法律で定めるべき事項について、緊急の必要がある場合に、法律にかわるものとして行政府が発する命令。19世紀以降、ドイツの立憲君主制下の憲法で広く行われた制度である。日本では、大日本帝国憲法第8条で緊急勅令として認められていた。帝国議会の閉会中、天皇は、公共の安全を保持し、またはその災厄を避けるために、緊急の必要がある場合に、法律にかわる勅令を発することができた。この緊急勅令は、次の帝国議会に提出され、議会が承諾しないときは効力を失うとされた。日本国憲法では、緊急命令を認めず、第54条で、衆議院の解散中に、国に緊急の必要があるときは、内閣は参議院の緊急集会を求めることができると定めているだけである。この緊急集会でとられた措置は、次の国会の開会後10日以内に衆議院の同意を得られなければ効力を失うとされている。[村上重良]

労働法

労働組合法では、使用者が労働委員会の不当労働行為救済命令に対して当該命令の取消しの訴えを提起した場合、判決確定に至るまで当該命令の全部または一部に従うべき旨を、受訴裁判所が発する命令のこと。この命令は、受訴裁判所が当該労働委員会の申立てにより、決定をもって行う(27条の20)。使用者の命令違反行為は処罰される(32条)。使用者が行政訴訟を提起すると救済命令の確定が遅れ、団結権侵害状況を迅速に除去するという不当労働行為制度の趣旨が実現できないため、この命令制度が設けられた。[村下 博・吉田美喜夫]

出典:小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

精選版 日本国語大辞典

きんきゅう‐めいれい キンキフ‥【緊急命令】
〘名〙
① 急を要するために出された特別な命令。
② 緊急の必要がある場合に、議会にかけず法律に代わるものとして発する命令。一九世紀のドイツで認められたもの。日本では、旧憲法のもとで天皇の発する緊急勅令があった。

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

緊急命令」の用語解説はコトバンクが提供しています。

緊急命令の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.