Rakuten infoseek

辞書

細波/小波/漣【サザナミ】

デジタル大辞泉

さざ‐なみ【細波/小波/×漣】
《古くは「ささな」》

細かに立つ波。さざれなみ。
心の小さな動揺。また、小さな争い・不和。「心に不安の―が広がる」「二国間に―が立ちはじめる」
滋賀県の琵琶湖西南沿岸一帯の古称

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ささら‐なみ【細波】
こまかくたつさざなみさざれなみ。
「風は吹かねども、や、―ぞ立つ」〈梁塵秘抄・二〉

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

さざれ‐なみ【細波】
[名]
さざ波。
「―浮きて流るる泊瀬川(はつせがは)寄るべき磯のなきがさぶしさ」〈・三二二六〉
さざ波がしきりに、または、絶えず立つところから、「しくしくに」「やむ時もなし」「間(ま)なく」「しきて」などを導く序詞として用いる。
「千鳥鳴く佐保(さほ)の川瀬の―やむ時もなし我(あ)が恋ふらくは」〈・五二六〉
[枕]さざ波が立つ意から、「立つ」にかかる。
「―立ちても居ても」〈・三九九三〉

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

精選版 日本国語大辞典

ささら‐なみ【細波】
〘名〙 (「さざらなみ」とも) 小さな波。さざなみ。さざれなみ。ささらみずなみ。〔新撰字鏡(898‐901頃)〕
※貫之集(945頃)五「ささらなみ寄するみぎはに住む鶴や君が経む代のしるべなる覧」
[語誌](1)小さな波の意を表わす語は他に「さざれなみ」「ささなみ(さざなみ)」があり、いずれも「万葉集」に見えるが、「ささらなみ」は「新撰字鏡」(天治本。ただし、享和本では「ささなみ」)に見えるのが早い。しかし、上代に「ささら荻」「ささら形」などの語形があり、母音交替形の「さざれなみ」もあるので「ささらなみ」も上代にすでにあった可能性が高い。
(2)「ささら」は「ささ」に情態を表わす「ら」のついた語であるところから第二音節はもともと清音であったと推定される。しかし、「万葉集」には「さざれなみ」と濁音の語形も見えるので、比較的早く「さざらなみ」となった可能性も高い。なお、歌語としては中古以降「ささなみ」「ささらなみ」が使用されている。→さざれなみ

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

さざれ‐なみ【細波】
[1] 〘名〙
① 小さな波。こまかい波。さざなみ。ささらなみ。
※万葉(8C後)一三・三二二六「沙邪礼浪(サザレなみ)浮きて流るる泊瀬川寄るべき磯の無きがさぶしさ」
さざ波が常に、またしきりに立つところから、「間無し」「止む時もなし」「しく」「しくしくに」などにかかる序詞に用いられる。
※万葉(8C後)四・五二六「千鳥鳴く佐保の河瀬の小浪(さざれなみ)止む時もなし吾が恋ふらくは」
[2] さざ波が立つところから「立つ」にかかる。
※万葉(8C後)一七・三九九三「佐射礼奈美(サザレナミ) 立ちても居ても 漕ぎめぐり 見れども飽かず」
[語誌]→「ささらなみ」の語誌

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

さ‐なみ【細波】
散木奇歌集(1128頃)冬「水上にもみぢちるらし神なびのいはせのさ波くれなゐにたつ」

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

細波/小波/漣」の用語解説はコトバンクが提供しています。

細波/小波/漣の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.