Rakuten infoseek

辞書

管理組合【かんりくみあい】

大辞林 第三版

かんりくみあい【管理組合】
分譲マンションなどにおいて区分所有権を有する者(区分所有者)が共用部分を共同で管理するために設立する団体。 → 区分所有権共用部分

出典:三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

朝日新聞掲載「キーワード」

管理組合
区分所有法に基づいて建物敷地を管理する組織マンション区分所有者全員で構成し、規約を定め、理事長などの管理者を置く。規約づくりの参考となる国土交通省の「標準管理規約」には、管理組合の業務として「防災」が挙げられている。
(2016-10-05 朝日新聞 朝刊 生活1)

出典:朝日新聞掲載「キーワード」

管理組合
区分所有法に基づいて建物や敷地を管理する組織。マンションの区分所有者全員で構成し、規約を定め、理事長などの管理者を置く。規約づくりの参考となる国土交通省の「標準管理規約」には、管理組合の業務として「防災」が挙げられている。
(2016-10-05 朝日新聞 朝刊 生活1)

出典:朝日新聞掲載「キーワード」

リフォーム用語集

管理組合
分譲マンションなどにおいて、建物・敷地・付属施設の管理を行うために区分所有者全員で構成する団体。マンションの建物・敷地全般の管理や使用に関する事項を定めた管理規約を作成するなど、マンション運営の主体となる。区分所有者が30名以上の場合は管理組合法人の設立ができる。

出典:リフォーム ホームプロ
Copyright(c) 2001-2014 HOMEPRO CO.,LTD ALL RIGHTS RESERVED.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版

かんりくみあい【管理組合】

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

家とインテリアの用語がわかる辞典

かんりくみあい【管理組合】
分譲マンションなどで、共用部分の管理などのために区分所有者によって作られる組織。1983(昭和58)年の区分所有法の改正で、区分所有者に組合設置が義務付けられた。

出典:講談社
(C)Kodansha 2011.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

管理組合」の用語解説はコトバンクが提供しています。

管理組合の関連情報

他サービスで検索

「管理組合」のスポンサー検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE GROUP, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.