Rakuten infoseek

辞書

Infoseek辞書サービス終了のお知らせ

笑福亭鶴瓶【しょうふくてい つるべ】

デジタル版 日本人名大辞典+Plus

笑福亭鶴瓶 しょうふくてい-つるべ
1951- 昭和後期-平成時代の落語家,タレント。
昭和26年12月23日生まれ。昭和47年6代笑福亭松鶴に入門。軽妙な話術回転の速さ,飄々とした人柄で人気を得る。平成12年上方お笑い大賞。主な出演番組に「笑っていいとも!」「鶴瓶の家族に乾杯」など。落語家としては,春風亭小朝,9代林家正蔵らとの「六人の会」や「帝塚山 無学の会」などで積極的に活動。20年上方落語協会副会長。西川美和監督「ディア・ドクター」(22年キネマ旬報ベスト・テン主演男優賞),山田洋次監督「おとうと」など,映画,舞台でも活躍。大阪府出身。京都産業大中退。本名は駿河学(するが-まなぶ)。

出典:講談社
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

笑福亭鶴瓶」の用語解説はコトバンクが提供しています。

笑福亭鶴瓶の関連情報

関連キーワード

新藤兼人斎藤寅次郎市川崑木下恵介久松静児マキノ雅広ANZUS条約稲垣浩大庭秀雄社会福祉法

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.