Rakuten infoseek

辞書

税効果資本【ぜいこうかしほん】

会計用語キーワード辞典

税効果資本
税効果会計に基づき、自己資本に算入する税金相当額をいいます。税効果資本は、将来もどってくる予定の税金をあらかじめ資産と見込み、それに見合う分だけ膨らんだ自己資本のことをさします。

出典:(株)シクミカ:運営「会計用語キーワード辞典」

株式公開用語辞典

税効果資本
税効果会計に基づいて、自己資本に算入する税金相当額をいう。税効果資本は、将来戻ってくるはずの税金をあらかじめ資産と見込んで、それに見合う分だけ膨らんだ自己資本のことをさす。よって、税効果資本の自己資本での比重が低い方が、健全性が高いといわれている。

出典:株式公開支援専門会社(株)イーコンサルタント

税効果資本」の用語解説はコトバンクが提供しています。

税効果資本の関連情報

他サービスで検索

「税効果資本」のスポンサー検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE GROUP, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.