Rakuten infoseek

辞書

秋月 正夫【アキヅキ マサオ】

20世紀日本人名事典

秋月 正夫
アキヅキ マサオ

大正・昭和期の俳優



生年
明治29(1896)年3月3日

没年
昭和43(1968)年3月20日

出生地
東京

本名
堀田 金蔵

学歴〔年〕
神田今川高等小学校卒

経歴
大正5年東京赤坂見付のローヤル館で「オペラ・クリスピノ」のコーラスボーイで初舞台、その後は浅草オペラの歌手で活躍、さらに松竹蒲田に入って映画俳優となった。昭和4年新国劇に入団、島田正吾辰巳柳太郎の脇役を務めた。当たり役は「国定忠治」の川田屋惣次、「荒神山」の安濃徳など。最後は42年10月新橋演舞場の「美しき落日」の豊田海軍司令役だった。

出典:日外アソシエーツ「20世紀日本人名事典」(2004年刊)
(C) 2004 Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
それぞれの項目は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

新撰 芸能人物事典 明治~平成

秋月 正夫
アキヅキ マサオ

職業
俳優

本名
堀田 金蔵

生年月日
明治29年 3月3日

出生地
東京

学歴
神田今川高小卒

経歴
大正5年東京赤坂見付のローヤル館で「オペラ・クリスピノ」のコーラスボーイで初舞台、その後は浅草オペラの歌手で活躍、さらに松竹蒲田に入って映画俳優となった。昭和4年新国劇に入団、島田正吾、辰巳柳太郎の脇役を務めた。当たり役は「国定忠治」の川田屋惣次、「荒神山」の安濃徳など。最後は42年10月新橋演舞場の「美しき落日」の豊田海軍司令役だった。

没年月日
昭和43年 3月20日 (1968年)

伝記
脇役本―ふるほんに読むバイプレーヤーたち 濱田 研吾 著(発行元 右文書院 ’05発行)

出典:日外アソシエーツ「新撰 芸能人物事典 明治~平成」(2010年刊)
(C) 2010 Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
それぞれの項目は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

秋月 正夫」の用語解説はコトバンクが提供しています。

秋月 正夫の関連情報

他サービスで検索

「秋月 正夫」のスポンサー検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE GROUP, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.