Rakuten infoseek

辞書

Infoseek辞書サービス終了のお知らせ

禍福【カフク】

デジタル大辞泉

か‐ふく〔クワ‐〕【禍福】
災難と幸福。不運と幸運。

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉プラス

禍福
1937年公開の日本映画。監督:成瀬巳喜男原作菊池寛脚本:岩崎文隆、撮影:三浦光男。出演:高田稔丸山定夫英百合子、入江たか子ほか。前後編の2部構成。

出典:小学館
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

精選版 日本国語大辞典

か‐ふく クヮ‥【禍福】
〘名〙 わざわいとさいわい。不幸と幸福。
※続日本紀‐天平二年(730)九月庚辰「安芸周防国人等妄説禍福。多集人衆
※平家(13C前)七「禍福道を同うし、盛衰掌をかへす」 〔中庸〕

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

禍福」の用語解説はコトバンクが提供しています。

禍福の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.