Rakuten infoseek

辞書

神経性下痢【しんけいせいげり】

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

神経性下痢
しんけいせいげり
neurogenic diarrhea
腸に器質的病変がなくて起る下痢。精神的緊張,心身過労,不安,環境の変化などによって,急速に下痢が起る例が多い。便はかゆ状ないし泥状で,ときに粘液が混り,種々の神経症状を伴う。一般の下痢の際にみられる発熱腹痛などはない。神経性下痢は今日では過敏性腸症候群の症状の一つと考えられている。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

栄養・生化学辞典

神経性下痢
 情動性下痢ともいう.神経症状によって消化管の運動に異常が起こり,下痢をする症状.

出典:朝倉書店
Copyright (C) 2009 Asakura Publishing Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版

しんけいせいげり【神経性下痢】

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

神経性下痢」の用語解説はコトバンクが提供しています。

神経性下痢の関連情報

他サービスで検索

「神経性下痢」のスポンサー検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE GROUP, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.