Rakuten infoseek

辞書

磯村春子【いそむら はるこ】

デジタル版 日本人名大辞典+Plus

磯村春子 いそむら-はるこ
1877-1918 明治-大正時代の新聞記者。
明治10年3月16日生まれ。磯村英一の母。母校宮城女学校(現宮城学院女子大)の教師をつとめ,上京して津田梅子師事明治38年「報知新聞記者となり,のち「やまと新聞」にうつる。昭和61年NHK朝のテレビ小説「はね駒(こんま)」の主役のモデル。大正7年1月31日死去。42歳。福島県出身。旧姓小泉。著作に「今の女」。

出典:講談社
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

磯村春子」の用語解説はコトバンクが提供しています。

磯村春子の関連情報

関連キーワード

牧野省三ドイツ革命ハート(William S. Hart)第1次世界大戦アゼルバイジャン共和国米騒動デミル(Cecil Blount De Mille)フォード(John Ford(1895―1973))おもなお雇い外国人新聞小説

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.