Rakuten infoseek

辞書

石川 潭月【イシカワ タンゲツ】

20世紀日本人名事典

石川 潭月
イシカワ タンゲツ

昭和期の舞踊作家 富本節家元。



生年
昭和4(1929)年8月9日

没年
昭和58(1983)年1月21日

出身地
東京都

本名
石川 正博(イシカワ マサヒロ)

別名
別名=富本 豊路,芝屋 統園,富本 豊前(11代目)(トミモト ブゼン)

学歴〔年〕
上智大学卒

主な受賞名〔年〕
芸術祭大賞〔昭和32年〕「切支丹道成寺」

経歴
小さいころから、邦楽に興味を持ち、大学卒業後の昭和27年歌舞伎作者・川尻清潭に師事。邦楽の作詞家として世に出た。舞踊の台本作家として活躍し、代表作に「切支丹道成寺」があり昭和32年度の芸術祭大賞を獲得した。また江戸中期に豊後節から生まれた浄瑠璃の一派、富本節の家元を55年に襲名、11代目富本豊前となった。

出典:日外アソシエーツ「20世紀日本人名事典」(2004年刊)
(C) 2004 Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
それぞれの項目は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

新撰 芸能人物事典 明治~平成

石川 潭月
イシカワ タンゲツ

職業
舞踊作家

肩書
富本節家元

本名
石川 正博(イシカワ マサヒロ)

別名
別名=富本 豊路,芝屋 統園,富本 豊前(11代目)(トミモト ブゼン)

生年月日
昭和4年 8月9日

出身地
東京都

学歴
上智大学卒

経歴
小さいころから、邦楽に興味を持ち、大学卒業後の昭和27年歌舞伎作者・川尻清潭に師事。邦楽の作詞家として世に出た。舞踊の台本作家として活躍し、代表作に「切支丹道成寺」があり昭和32年度の芸術祭大賞を獲得した。また江戸中期に豊後節から生まれた浄瑠璃の一派、富本節の家元を55年に襲名、11代目富本豊前となった。

受賞
芸術祭大賞〔昭和32年〕「切支丹道成寺」

没年月日
昭和58年 1月21日 (1983年)

出典:日外アソシエーツ「新撰 芸能人物事典 明治~平成」(2010年刊)
(C) 2010 Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
それぞれの項目は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

367日誕生日大事典

石川 潭月 (いしかわ たんげつ)
生年月日:1929年8月9日
昭和時代の邦楽作詞家
1983年没

出典:日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」
(C) Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
それぞれの項目は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

石川 潭月」の用語解説はコトバンクが提供しています。

石川 潭月の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.