Rakuten infoseek

辞書

石島 房太郎【イシジマ フサタロウ】

新撰 芸能人物事典 明治~平成

石島 房太郎
イシジマ フサタロウ

職業
俳優

生年月日
明治36年 1月4日

出身地
山口県 下関市

学歴
豊浦中〔大正6年〕中退

経歴
工芸の仕事をしていたが俳優を志して大正13年関西松竹に入り、のち前進座に移る。昭和12年同劇団の女優・原ひさ子と結婚。30年から映画「警視庁物語」シリーズに刑事役で出演。主な出演作に映画「街の入墨者」「元禄忠臣蔵」「小林多喜二」などがある。

没年月日
昭和61年 (1986年)

家族
妻=原 ひさ子(女優)

出典:日外アソシエーツ「新撰 芸能人物事典 明治~平成」(2010年刊)
(C) 2010 Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
それぞれの項目は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

石島 房太郎」の用語解説はコトバンクが提供しています。

石島 房太郎の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.