Rakuten infoseek

辞書

石井 みどり【イシイ ミドリ】

新撰 芸能人物事典 明治~平成

石井 みどり
イシイ ミドリ

職業
舞踊家

専門
現代舞踊,創作舞踊

肩書
石井みどり折田克子舞踊研究所主宰,現代舞踊協会会長,全日本舞踊連合会長

本名
折田 ハナ(オリタ ハナ)

旧名・旧姓
五十嵐

生年月日
大正2年 3月17日

出生地
栃木県 宇都宮市

学歴
宇都宮第一高女〔昭和4年〕卒

経歴
昭和4年石井漠に師事し、師の相手役として歌舞伎座「おちたる天女」で初舞台。5年石井みどりの芸名をもらう。11年独立し、以後公演、創作、指導と活発な活動を続けた。石井みどり・折田克子舞踊研究所を主宰し、63年〜平成16年現代舞踊協会会長、全日本舞踊連合会長を歴任。12年舞踊生活70周年特別公演を東京・芝のメルパルクホールで開催。後進の育成に努める一方、90歳を超えても舞台に立った。主な創作作品に「扇」「ひめゆりの塔」「夢・む…消えかかった瞬間」などがある。

所属団体
現代舞踊協会,全日本舞踊連合

受賞
芸術選奨文部大臣賞〔昭和37年〕 紫綬褒章〔昭和52年〕,勲四等宝冠章〔昭和59年〕 舞踊芸術賞〔昭和34年〕

没年月日
平成20年 3月6日 (2008年)

家族
夫=折田 泉(バイオリニスト),長女=折田 克子(舞踊家)

出典:日外アソシエーツ「新撰 芸能人物事典 明治~平成」(2010年刊)
(C) 2010 Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
それぞれの項目は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

石井 みどり」の用語解説はコトバンクが提供しています。

石井 みどりの関連情報

他サービスで検索

「石井 みどり」のスポンサー検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE GROUP, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.