Rakuten infoseek

辞書

Infoseek辞書サービス終了のお知らせ

真壁【しんかべ】

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

真壁
しんかべ
建築ののつくり方の一種。日本古来のつくり方で,構造材と化粧材を兼ねると柱の間に壁が収まっているつくり方。したがって内外の壁面には柱が見える。日本建築の白壁と柱のコントラストの美しさは真壁造りのためである。伝統的構法では小舞下地として土壁,漆喰壁などに仕上げるのが標準的であったが,ボードなどを使う乾式構法も見られるようになった。また構造材と化粧材を兼ねるため材料の選択に留意する必要があり,経済的には割高になる例が多い。 (→大壁 )  

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

真壁
まかべ
茨城県中西部,桜川市南部の旧町域。筑波山地の西斜面からその西方台地にかけて広がる。 1889年町制。 1954年紫尾村,谷貝村,樺穂村の3村と合体。 2005年岩瀬町,大和村と合体して桜川市となった。中央を桜川が流れ,流域に水田が開ける。中心集落の真壁は中世城下町で,酒造りが盛ん。山地から採掘される花崗岩石材として移出されるほか,石灯籠墓石などに加工される。山麓陶土を利用した紫尾焼も産する。真壁城跡は国指定史跡。一部は水郷筑波国定公園に属する。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉

しん‐かべ【真壁】
壁を柱と柱の間におさめ、柱を外に見せた壁。和風建築で一般に用いられる。→大壁

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版

しんかべ【真壁】
壁の仕上面を柱と柱の間に設け,柱が見えるように造った壁。大壁に対する語である。元来は和風木造建築における構法をいうが,近年,材料を問わず同じように柱を見せる壁を一般的に真壁と呼んでいる。真壁の伝統的な構法としては,柱間に渡された(ぬき)に間渡し竹を掛け,これに小舞竹を格子状に添わせて縄で組み,壁土を塗って最後にしっくいなどで仕上げる小舞壁があるが,最近では貫をたよりにセッコウボードに多数のをあけたラスボードを張り,プラスターで下塗をする略式構法が多用されている。

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

まかべ【真壁】

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

大辞林 第三版

しんかべ【真壁】
柱を隠さず、柱と柱の間に作った壁。普通の和風家屋の壁。 → 大壁

出典:三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

まかべ【真壁】
茨城県西部、桜川市の地名。花崗岩を原料にした墓石・灯籠など、石材業が盛ん。

出典:三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

精選版 日本国語大辞典

しん‐かべ【真壁】
〘名〙 柱を外に見せた壁。普通の和風の家屋に用いられている。⇔大壁。〔新住居入門(1963)〕

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

家とインテリアの用語がわかる辞典

しんかべ【真壁】
木造家屋で、壁が柱の幅より薄く、柱が外面に見える壁。⇔大壁

出典:講談社
(C)Kodansha 2011.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

真壁」の用語解説はコトバンクが提供しています。

真壁の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.