Rakuten infoseek

辞書

相島 勘次郎【アイジマ カンジロウ】

20世紀日本人名事典

相島 勘次郎
アイジマ カンジロウ

明治〜昭和期の政治家,俳人 衆院議員(立憲国民党)。



生年
慶応3年12月19日(1868年)

没年
昭和10(1935)年4月4日

出生地
茨城県筑波郡小田村

別名
別号=相島 虚吼(アイジマ キョコウ)

経歴
明治23年大阪毎日新聞社に入社し、編集主任、副主幹、顧問などを勤め、後衆院議員となり、憲政擁護、閥族打破を標傍した。27年正岡子規を知って俳句をはじめ「日本」に投句し、のちに「ホトトギス」に参加。句集として「虚吼句集」(昭和7年)「相島虚吼句集」(昭和11年)がある。

出典:日外アソシエーツ「20世紀日本人名事典」(2004年刊)
(C) 2004 Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
それぞれの項目は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

新訂 政治家人名事典 明治~昭和

相島 勘次郎
アイジマ カンジロウ

肩書
衆院議員(立憲国民党)

別名
別号=相島 虚吼(アイジマ キョコウ)

生年月日
慶応3年12月19日(1867年)

出生地
茨城県筑波郡小田村

経歴
明治23年大阪毎日新聞社に入社し、編集主任、副主幹、顧問などを勤め、後衆院議員となり、憲政擁護、閥族打破を標傍した。27年正岡子規を知って俳句をはじめ「日本」に投句し、のちに「ホトトギス」に参加。句集として「虚吼句集」(昭和7年)「相島虚吼句集」(昭和11年)がある。

没年月日
昭和10年4月4日

出典:日外アソシエーツ「新訂 政治家人名事典 明治~昭和」(2003年刊)
(C) 2003 Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
それぞれの項目は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

相島 勘次郎」の用語解説はコトバンクが提供しています。

相島 勘次郎の関連情報

関連キーワード

山中貞雄斎藤寅次郎成瀬巳喜男日本浪曼派五所平之助島津保次郎清水宏戊辰戦争バンコク朝稲垣浩

他サービスで検索

「相島 勘次郎」のスポンサー検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE GROUP, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.