Rakuten infoseek

辞書

皇位継承【こういけいしょう】

知恵蔵

皇位継承
皇室典範では、皇位継承者は「皇統に属する男系の男子」と定められ、女子に継承権はない。現在の継承順位は、(1)皇太子、(2)秋篠宮、(3)同悠仁(ひさひと)親王、(4)常陸宮、(5)三笠宮崇仁親王、(6)同寛仁親王、(7)桂宮。皇室では9人女児誕生が続き、秋篠宮誕生以来41年間、男子が生まれていなかったため、典範を改正して女性や母方にだけ天皇の血筋を引く女系の天皇も認めるべきだとの議論が起きた。欧州の王室では英国、オランダ、デンマークが女王で、スウェーデン、ノルウェー、ベルギーでは男女にかかわりなく長子が王位を継ぐ法改正を行った。日本でも過去には8人10代の女帝があり、男子継承に限定したのは明治時代の旧皇室典範から。しかし、歴代女帝はいずれも男系の女子であり、男系男子への中継ぎ的役割にとどまり、男系主義が崩れたことは一度もない。また改正に伴い、多くの難問が出てくる。(1)現存の男子継承資格者との順位づけを男女平等とするのか、男子優先を残すのか、(2)女性天皇の配偶者の扱いをどうするのか、(3)結婚した女子も新宮家を起こし、皇族は大幅に増え続ける、など。小泉首相は2004年12月、私的諮問機関として「皇室典範に関する有識者会議」(吉川弘之座長ら10人)を設置し、同会議は05年11月24日、皇位継承順位を男女にかかわらず長子を優先し、皇族の範囲は女性も含めて結婚後も皇室に残る永世皇族制とする報告書をまとめ提出した。しかし秋篠宮妃紀子さまの懐妊が明らかとなり、法案の国会提出は見送られた。ただ天皇の孫の世代の男子は悠仁親王1人だけなので、典範論議が再燃する可能性もある。
(岩井克己 朝日新聞記者 / 2008年)

出典:(株)朝日新聞出版発行「知恵蔵」

デジタル大辞泉

こうい‐けいしょう〔クワウヰ‐〕【皇位継承】
皇位を承け継ぐこと。

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版

こういけいしょう【皇位継承】

古代の皇位継承]
 7世紀末までの皇位継承を《古事記》《日本書紀》によってみると,16代の仁徳天皇まではほとんどが父子間の直系相続であり,仁徳以後持統までは,父子間相続6,母子間1,兄弟間10,姉弟間2,叔父・甥間1,夫婦間2,三親等以上をへだてた相続3の計25例で,兄弟相続が多い。応神・仁徳をとして,皇位継承の原則に大きな変化が起こっているように見える。しかし,父子直系相続は7世紀末以降の天皇のめざした皇位継承法であり,兄弟相続は日本固有の継承法であることからすると,応神以前の直系相続は記紀編纂の過程で作為された可能性が強い。

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

大辞林 第三版

こういけいしょう【皇位継承】
皇位を受け継ぐこと。明治以前は、主として天皇直系の子孫、特に嫡子が継承したが、一定していない。明治以降は皇室典範の規定により、皇統に属する男系の男子が継承する。

出典:三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)

皇位継承
こういけいしょう
皇嗣(こうし)(皇位継承の第一順位にあるもの)が皇位につくこと。皇位継承の原因(天皇が崩じたときで、生前の退位はない)が発生すると、その瞬間に皇嗣が天皇の地位を取得する(皇室典範4条)。天皇の地位は世襲で、皇室典範の定めにより継承される(憲法2条)。その定めは次のとおりである。皇位継承の資格は、皇統に属する男系の男子に限られ(皇室典範1条)、その順序は、長子継承の順序に従い、皇長子、皇長孫、その他の皇長子の子孫、皇次子およびその子孫、その他の皇子孫、皇兄弟およびその子孫、皇伯叔父(はくしゅくふ)およびその子孫となる。これらの皇族がないときは、皇位は、それ以上で、最近親の系統の皇族に伝えられる(同2条)。皇嗣に、精神もしくは身体の不治の重患があり、または重大な事故のあるときは、皇室会議の議により、前述の順序に従って、皇位継承の順序を変えることができる(同3条)。皇統に属する男系の男子であっても、皇族の身分をもたない者は、皇位継承の資格はない。庶子は皇族の身分も取得できない(同6条)から、皇位継承の資格はない。[池田政章]

出典:小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

精選版 日本国語大辞典

こうい‐けいしょう クヮウヰ‥【皇位継承】
〘名〙 天皇の地位を受け継ぐこと。その資格、順序は、皇室典範に定められている。
※皇室典範(明治二二年)(1889)一章「皇位継承」

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

皇位継承」の用語解説はコトバンクが提供しています。

皇位継承の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.