Rakuten infoseek

辞書

百日裁判【ヒャクニチサイバン】

デジタル大辞泉

ひゃくにち‐さいばん【百日裁判】
事件を受理した日から100日以内に判決を行うことが求められている裁判公職選挙法に規定されている、選挙当選人や連座制対象による一定選挙犯罪に関する訴訟など。
[補説]他に、選挙の効力に関する訴訟(公職選挙法)や、人事官弾劾に関する裁判(国家公務員法)などがある。

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版

ひゃくにちさいばん【百日裁判】

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

大辞林 第三版

ひゃくにちさいばん【百日裁判】
事件の受理から100日以内に判決を行うよう努めなければならないとされている裁判。公職選挙法は、選挙の効力に関する裁判、当選無効の効果の生ずる選挙違反の裁判について、百日裁判を要求している。

出典:三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

精選版 日本国語大辞典

ひゃくにち‐さいばん【百日裁判】
〘名〙 公職選挙法で、当選人その他連座規定の適用される一定の者の買収事犯などについて、他の事件に優先して速やかに審理をして、事件を受理した日から一〇〇日以内に判決をするように努めなければならないとされている刑事裁判のこと。

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百日裁判」の用語解説はコトバンクが提供しています。

百日裁判の関連情報

関連キーワード

ナタリー コーグリンナタリー コーグリンマイケル フェルプスラノミ クロモビジョヨ期待値ラノミ クロモビジョヨネーサン エードリアンシェリー・アン フレーザー・プライスネーサン エードリアンリスベス トリケット

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.