Rakuten infoseek

辞書

画工【エダクミ】

デジタル大辞泉

え‐だくみ〔ヱ‐〕【工】
絵かき。絵師

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

が‐こう〔グワ‐〕【画工】
絵をかくのを職業とする人。かき。画家

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版

がこう【画工】

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

大辞林 第三版

えだくみ【画工】
絵かき。絵師。 -白加=人ノ名/日本書紀 崇峻訓

出典:三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

がこう【画工】
絵をかくのを仕事とする人。えかき。

出典:三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

精選版 日本国語大辞典

え‐だくみ ヱ‥【画工】
〘名〙
① 令制における画工司(えだくみのつかさ)。また、それに属する技術者。
※続日本紀‐大宝元年(701)七月戊戌「又画工及主計主税笇師雅楽諸師如此之類、准官判任
② 絵かき。絵師。画家。
※みだれ髪(1901)〈与謝野晶子〉春思「恋と云はじそのまぼろしのあまき夢詩人もありき画だくみもありき」

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

が‐こう グヮ‥【画工】
〘名〙 絵をかく人。絵かき。えだくみ。
※貴嶺問答(1185‐90頃)「画工者戦場之要須也」 〔杜甫‐丹青引贈曹将軍覇詩〕

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

画工」の用語解説はコトバンクが提供しています。

画工の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.