Rakuten infoseek

辞書

由仁のハーブ【ゆにのはーぶ】

事典 日本の地域ブランド・名産品

由仁のハーブ[花卉類]
ゆにのはーぶ
北海道地方、北海道の地域ブランド。
夕張郡由仁町でつくられている。心や体、生活に役立つ植物を有用植物と呼び、食用・飲用・薬品・染料・化粧用として使われるすべての有用植物をハーブという。ハーブは、種類によって用途が異なるため、その使い方を知っておくことが重要。また、数種類を一緒に使うことで相乗効果が得られることもある。日常生活にハーブを取り入れることで、健康な体をつくり、病気の予防にもつながる。由仁町では、ハーブのあるまちづくり事業を1995(平成7)年度から実施しハーブを栽培。ハーブガーデンには、世界各地の香草・薬草などがテーマごとに植栽展示されている。

出典:日外アソシエーツ「事典 日本の地域ブランド・名産品」
(C) Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
それぞれの項目は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

由仁のハーブ」の用語解説はコトバンクが提供しています。

由仁のハーブの関連情報

他サービスで検索

「由仁のハーブ」のスポンサー検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE GROUP, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.