Rakuten infoseek

辞書

瓜水母【ウリクラゲ】

動植物名よみかた辞典 普及版

瓜水母 (ウリクラゲ)
学名:Bero¨e cucumis
動物。ウリクラゲ科のクラゲ

出典:日外アソシエーツ「動植物名よみかた辞典 普及版」
(C) Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
それぞれの項目は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

精選版 日本国語大辞典

うり‐くらげ【瓜水母】
〘名〙 有櫛(ゆうしつ)動物ウリクラゲ科の一種。体はウリ形で、体長五~一五センチメートル。体は薄桃色で、表面には八本のくし板列が並び、このくし板の太い毛を動かして移動する。発光する。寒帯から熱帯まで広く分布する。

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

瓜水母」の用語解説はコトバンクが提供しています。

瓜水母の関連情報

関連キーワード

倍呂キュウリシロウリマクワウリメロンメロン越瓜黄瓜岐宇利胡瓜

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.