Rakuten infoseek

辞書

献帝【けんてい】

世界大百科事典 第2版

けんてい【献帝 Xiàn dì】
181‐234
中国,後最後(14代)の皇帝劉協。在位189‐220年。霊帝の中子で,9歳で即位する。董卓(とうたく)が実権を掌握し,190年(初平1)に袁紹の挙兵を恐れた董卓に強制されて長安に遷都した。董卓が殺されたあとは,董卓の部曲将である李傕(りかく),郭汜(かくし)らに擁立された。196年(建安1)に洛陽に帰り,翌年に許に遷都して曹操を頼ったが,曹操の死後(220),曹丕(そうひ)(曹操の子)に帝位を禅譲し,退位とともに山陽公となった。

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

日本大百科全書(ニッポニカ)

献帝
けんてい
(181―234)
中国、後漢(ごかん)最後の皇帝(在位189~220)。姓名は劉協(りゅうきょう)。189年4月、父霊帝が死ぬと、少帝劉辯(りゅうべん)が即位した。9月洛陽(らくよう)に入った董卓(とうたく)は少帝を廃して、陳留王劉協を帝位につけた。袁紹(えんしょう)らが董卓討伐の兵をあげると、翌年董卓は帝を伴って長安に遷都した。しかし董卓は王允(おういん)、呂布(りょふ)に殺され(192)、王允も李(りかく)に殺され、帝は李に追われて洛陽に帰った(196)。当時洛陽は荒廃の極にあり、同年曹操(そうそう)はその本拠地許(河南省許昌県西南)に帝を迎えた。その後、曹操は次々と群雄を倒して強大となり、魏(ぎ)公、魏王となって実権を振るい、伏皇后を殺して己の娘を皇后とするなどしたが、最後まで臣下の地位にとどまった。曹操が死ぬと(220)、その子曹丕(そうひ)は帝を廃位して自らが帝位についたため、後漢王朝は滅んだ。[五井直弘]

出典:小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

精選版 日本国語大辞典

けん‐てい【献帝】
中国、後漢最後の皇帝(在位一八九‐二二〇)。姓名は劉協。董卓(とうたく)による少帝廃位後、即位。のち曹操(そうそう)のために許に遷され、更に、曹操の長子丕(ひ)にせまられて譲位し、漢は滅びた。(一八〇または一八一‐二三四

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

献帝」の用語解説はコトバンクが提供しています。

献帝の関連情報

関連キーワード

アルファ(α)崩壊性犯罪業務妨害罪業務妨害罪トリウム指定管理者制度諸葛亮諸葛孔明諸葛亮諸葛亮

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.