Rakuten infoseek

辞書

父の日【ちちのひ】

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

父の日
ちちのひ
父の平常労苦と愛情に感謝し,子供が父を慰める日。6月第3日曜日。 1910年,アメリカの J.B.ドッド夫人の提唱により始ったもので,年中行事の一つとなった。日本では 50年頃から取入れられ,デパート商戦の材料となり次第に広まってきている。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

知恵蔵

父の日
一家を支えてくれる父親に感謝する日。6月第3日曜日とされている。
父の日の起こりは1909年、アメリカ・ワシントン州に住むジョン・ブルース・ドット夫人が、「父の日を作ってほしい」と教会に嘆願したのが始まりとされている。ドット夫人の父親は、6人の子どもと妻を残して南北戦争に招集されていたが、その間、妻が働きながら子育てしていた。しかし過労がもとで他界。復員したドット夫人の父親は、再婚もせずに男手一つで子どもたちを育て、6人全員が成人したあとこの世を去った。
ドット夫人は、このような父の苦労をねぎらい、尊敬する日として父の日の確立を望んだが、その背景には、父の日よりも前に確立されていた「母の日」の存在がある。1909年当時、ドット夫人は母の日に倣い、「父に感謝する日もあってしかるべきだ」との考えから、教会に嘆願。7年後、父の日は全米に認知され始め、26年にはナショナル ファーザーズ・デイ コミッティがニューヨークで結成された。そして72年、ドット夫人の父親の誕生月である6月の第3日曜日が「父の日」とされ、国民の休日となった。
父の日、母の日とも、親の懸命な子育てに対する感謝と称賛が発端となっている点で似ているが、風習の中身は少し違う。母の日にはカーネーションが贈られるが、父の日はバラ。ドット夫人が父の墓前に白いバラを供えたことに由来している。しかし日本では、父の日の認知があまり進んでいなかったせいか、父親にバラが贈られるといった風習はなかった。そんな状況に変化が生じたのは、81年に社団法人日本メンズファッション協会が「日本ファーザーズ・デイ委員会」を立ち上げたころ。同委員会は「父の日黄色いリボンキャンペーン」を展開し、身を守る、愛する人の無事を願うといった意味がある「黄色」をイメージカラーに選定した。これをきっかけに、日本でも黄色いバラや、黄色いリボンが巻かれたプレゼントが父親に贈られるようになった。なお、同委員会は毎年、日本で最も素敵なお父さんを選ぶ「ベスト・ファーザー イエローリボン賞」を開催しており、2009年には俳優のつるの剛士ら6人が受賞している。
(高野朋美 フリーライター / 2009年)

出典:(株)朝日新聞出版発行「知恵蔵」

デジタル大辞泉

ちち‐の‐ひ【父の日】
父に感謝をささげる日。6月の第3日曜日。アメリカのJ=B=ダッド夫人が、この日、父の墓に白いバラの花をささげたことに由来する。 夏》「―の隠さうべしや古日記/不死男

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本文化いろは事典

父の日
5月の母の日に対し、6月の第3日曜日が「父親への尊敬と感謝の気持ちを伝える日」として父の日に制定されました。

出典:シナジーマーティング(株)

大辞林 第三版

ちちのひ【父の日】
父に感謝をささげる日。六月の第三日曜日。アメリカの J = B =ドッド夫人の提唱により1910年に始まった。 ⇔ 母の日

出典:三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)

父の日
ちちのひ
Father's Day
6月の第3日曜日。1910年アメリカ、ワシントン州のブルース夫人の提唱で始まり、34年ごろ現行の日に決められてアメリカの年中行事の一つになった。父親の苦労に感謝して贈り物などをするが、日本でも1950年(昭和25)ごろからしだいに行われるようになった。[佐藤農人]

出典:小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

精選版 日本国語大辞典

ちち‐の‐ひ【父の日】
〘名〙 父親の日ごろの労苦・慈愛をたたえ、感謝をささげる日。六月の第三日曜日を当てる。アメリカのJ=B=ダッド夫人がこの日、父の墓に白いばらの花をささげたことによるという。《季・夏》 〔アメリカ雑記帳(1947)〕

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

父の日」の用語解説はコトバンクが提供しています。

父の日の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.