Rakuten infoseek

辞書

熱平衡【ねつへいこう】

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

熱平衡
ねつへいこう
thermal equilibrium
熱の交換が可能な物体系において,物体間に熱の移動がなく,かつ相の変化もないときに,これらの物体系は熱平衡にあるといい,熱平衡にある各物体の温度は等しい。一般に孤立した系は十分に長く放置すれば必ず熱平衡の状態になる。AとBが熱平衡にあり,AとCも熱平衡にあれば,BとCとを熱的に直接接触させると必ず熱平衡にある。この事実を熱力学第零法則という。これが温度という量をそれぞれの熱平衡状態に与えることができる理由である。またBとCを熱的に直接接触させたときに熱平衡であるかどうかを,介在して判定するAは温度計とみなせる。熱平衡状態には安定状態のほかに過熱や過飽和のような準安定状態もある。種々の条件のもとで系が熱平衡状態にあることの判定は,適当な熱力学的関数の極大または極小によって与えられる。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉

ねつ‐へいこう〔‐ヘイカウ〕【熱平衡】
物体間あるいは物体中の熱の移動が止まった状態。温度平衡

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

法則の辞典

熱平衡【thermal equilibrium,heat balance】
通常の場合では,系全体が系の周囲と等しい均一温度に達している状態を指している.ただし天文学や地球物理学においては,地球および大気に対して太陽から受ける電磁輻射と,地球および大気から放射される輻射とが熱的にバランスをとっていることを指す.この場合,対応する英語もheat balanceである.

出典:朝倉書店
Copyright (C) 2009 Asakura Publishing Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版

ねつへいこう【熱平衡 thermal equilibrium】
孤立した物体,すなわち外部と熱のやりとりがなく力も及ぼしあわず,また物質の出入りもないようにした物体を長時間放置しておくと,巨視的にはもはや何の変化も認められない状態になる。この状態を熱平衡状態という。熱力学によると熱平衡状態は無秩序さの度合を表すエントロピーが最大の状態である。二つの物体が互いに熱平衡にあるというのは,熱の交換ができるように熱接触させても熱の移動が生じなくなった状態をいう。物体AとBが熱平衡にあり,BとCが熱平衡にあれば,AとCも熱平衡にある。

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

大辞林 第三版

ねつへいこう【熱平衡】
二つの物体を熱などのエネルギーの交換が可能であるようにして接触させて放置したときに、エネルギーの移動がもはや起こらなくなった状態。また、外界との間で物質やエネルギーの交換ができない孤立系を十分長い時間放置したときに、系の各部分の間で正味のエネルギーの交換が起こらず、系の巨視的な変化が起こらなくなった状態。温度平衡。

出典:三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)

熱平衡
ねつへいこう
thermal equilibrium
互いに熱の伝導が可能な物体間に熱の移動がおこらず、また相の変化もおこらない状態をさす。[編集部]

出典:小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

熱平衡」の用語解説はコトバンクが提供しています。

熱平衡の関連情報

他サービスで検索

「熱平衡」のスポンサー検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE GROUP, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.