Rakuten infoseek

辞書

熊谷6人殺害事件

朝日新聞掲載「キーワード」

熊谷6人殺害事件
熊谷市で昨年9月14~16日、民家3軒で6人が殺害され、ペルー国籍の男(30)が強盗殺人罪などで起訴された。1軒目の事件の後、男が逃走していたにもかかわらず、防災無線が活用されず、住民への注意喚起もなかったとして、県警への批判が強まった。これを教訓に、県警は警察署自治体自治会協定を結んで情報共有・発信を図ることを「熊谷モデル」と名付け、締結を進めてきた。
(2016-07-01 朝日新聞 朝刊 埼玉・1地方)

出典:朝日新聞掲載「キーワード」

熊谷6人殺害事件
熊谷市で2015年9月、民家3軒で6人が相次いで殺された。1軒目の事件後にペルー国籍の男=一審死刑判決、控訴=が逃げていたのに、住民への注意喚起がないまま2軒目、3軒目の事件が起きたとされ、県警は対応を検証し、住民への情報提供を見直した。 3軒目の犠牲者遺族は昨年、県警が住民に危険を周知していれば被害を防げた可能性が高いとして、県に損害賠償を求める訴訟をさいたま地裁に起こしている。
(2019-01-08 朝日新聞 朝刊 埼玉・1地方)

出典:朝日新聞掲載「キーワード」

熊谷6人殺害事件」の用語解説はコトバンクが提供しています。

熊谷6人殺害事件の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.