Rakuten infoseek

辞書

無限責任社員【むげんせきにんしゃいん】

デジタル大辞泉

むげんせきにん‐しゃいん〔‐シヤヰン〕【無限責任社員】
会社の債務について、会社債権者に対し、直接に無限責任を負う社員。合名会社は無限責任社員だけで構成され、合資会社は無限責任社員と有限責任社員とによって構成される。→有限責任社員

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版

むげんせきにんしゃいん【無限責任社員】

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

大辞林 第三版

むげんせきにんしゃいん【無限責任社員】
会社債権者に対し、直接に連帯無限責任を負う社員。合名会社はすべて無限責任社員から成り、合資会社は無限責任社員と有限責任社員から成る。 → 有限責任社員

出典:三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

無限責任社員
むげんせきにんしゃいん
partner with unlimited liability
会社の債務につき,会社債権者に対して,直接に連帯無限責任を負う社員有限責任社員に対するもの。合名会社は無限責任社員のみで組織する会社であり(会社法576条2項),合資会社は無限責任社員と有限責任社員とで組織する会社である(576条3項)。無限責任社員は二次的な責任を負い,会社財産をもって会社の債務を完済することができないとき,または会社財産に対する強制執行が効を奏さないときに責任を問われるが,会社に弁済資力のあること,かつ執行が容易であることを立証すれば,履行を拒絶することができる(580条)。社員が債務を履行したときは,会社の債務ならびにほかの社員の責任は消滅する。なお,無限責任社員は原則として業務執行および会社代表の権限を有する。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)

無限責任社員
むげんせきにんしゃいん
会社の債務について、会社の債権者に対し、直接的に、連帯・無限の責任を負担する社員。有限責任社員に対立する概念。合名会社はこの種の社員だけで構成されており(会社法576条2項)、合資会社はこの種の社員と有限責任社員とによって構成されている(同法576条3項)。無限責任社員の責任は、会社の財産によって会社の債務を完済することができなかったとき、または会社に対する強制執行が功を奏しなかったときに、第二次的な担保責任とはいえ、会社債権者に対し、自己の全財産を引当てにして直接負うべき責任である(同法580条1項)。2005年(平成17)の会社法制定以前には、合資会社においては、無限責任社員が業務執行を行い、有限責任社員には経営監視権しかないとされていたが、会社法制定以後では、このような権限分配はなくなり有限責任社員でも業務執行ができる。[戸田修三・福原紀彦]

出典:小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

精選版 日本国語大辞典

むげんせきにん‐しゃいん ‥シャヰン【無限責任社員】
〘名〙 会社の全財産で会社の債務を完済することができない場合に、個人の全財産をもって債務を弁済する責任を負う社員。合名会社はこの社員だけ、合資会社はこの社員と有限責任社員とから成る。有限責任社員に対するもの。〔商法(1899)〕

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

無限責任社員」の用語解説はコトバンクが提供しています。

無限責任社員の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.