Rakuten infoseek

辞書

漢音【かんおん】

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

漢音
かんおん
日本の漢字音の一つ。呉音に次いで,隋唐時代に遣唐使や留学僧などにより日本に伝えられたもの。平安時代には学習・教授すべき正規の音と定められたため,「正音」ともいう。おもに洛陽や長安 (現西安) などの西北方言に基づいている。呉音とのおもな相違は,(1) 呉音では漢語の清濁の対立をとどめている (糟〈ザウ〉,曹〈サウ〉) のに対し,漢音ではすべて清音 (ともに〈サウ〉) である。 (2) 呉音では漢語の/m/,/n/ をマ行,ナ行で取入れている (萬〈マン〉,奴〈ヌ〉) が,漢音ではバ行,ダ行 (〈バン〉,〈ド〉) である。 (3) 漢語の/-t/ が呉音ではチとなることがある (質〈シチ〉) のに対し,漢音ではすべてツ (〈シツ〉) となっていることなどである。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉

から‐ごえ〔‐ごゑ〕【音】
漢音(かんおん)のこと。呉音(ごおん)倭音(やまとごえ)というのに対していう。

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

かん‐おん【漢音】
日本における漢字音の一。平安時代の初めごろまでに、遣唐使・留学僧などにより伝えられた、の首都長安の北方標準音に基づくもの。呉音唐音などに対していう。

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版

かんおん【漢音】
日本における漢字音の一種。奈良朝の後期から平安朝にかけて,遣唐使や留学僧たちによって伝えられた唐の首都長安,副都洛陽の音にもとづく。これらの音は奈良朝以来,正音として大学で音博土が明経道の学生に教授し,延暦年間(782‐806)には僧侶も漢音を学習しない者は得度させないとの詔勅を出すほど奨励はしたが,すでに日本語に同化した呉音をしのぐまでには勢力は及ばなかったようである。字音【辻本 春彦】

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

大辞林 第三版

かんおん【漢音】
日本漢字音の一。奈良時代から平安初期にかけて、遣唐使・音博士や日本に渡来した中国人などによって伝えられた、隋・唐代の洛陽(今の河南)や長安(今の西安)など中国の黄河中流地方の発音に基づく音。「経」「京」を「ケイ」と読む類。平安時代には、それ以前に伝えられていた漢字音に対して、正式な漢字音の意味で正音とも呼ばれ、多く官府や学者に用いられた。 → 呉音唐音宋音

出典:三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)

漢音
かんおん

出典:小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

精選版 日本国語大辞典

かん‐おん【漢音】
〘名〙
① 中国音の一種。隋・唐代以後、宋代以前、長安(今の西安)地方で用いられた音。〔字彙〕
② 日本漢字音の一種。上代から中古にかけて遣唐使、留学生、音博士などによって伝えられた長安地方の音。官府、学者などで多く用いた。和音、呉音、唐音などに対していう。
※日本紀略‐延暦一一年(792)一一月二〇日「発声誦読、既致訛謬。宜習漢音
※史記抄(1477)一〇「家(け)は呉音なり漢音は家(か)と読むそ唐音には家(きゃ)と呼ぞ」

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

漢音」の用語解説はコトバンクが提供しています。

漢音の関連情報

他サービスで検索

「漢音」のスポンサー検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.