Rakuten infoseek

辞書

演算処理装置【えんざんしょりそうち】

知恵蔵

演算処理装置
命令を解読し、演算を行う装置で、コンピューターの中心的な構成要素。コンピューターの頭脳にあたる。コンピューターが大きな部屋いっぱいに設置されていた頃は、中央演算処理装置(CPU:Central Processing Unit)と呼ばれたが、小型化が進んで、現在はマイクロ処理ユニット(MPU:Micro Processing Unit)と呼ばれる。算術論理ユニット(ALU:Arithmetic Logic Unit)、各種レジスターやカウンター、命令解読と実行制御をつかさどる装置で構成される。
(星野力 筑波大学名誉教授 / 2007年)

出典:(株)朝日新聞出版発行「知恵蔵」

演算処理装置」の用語解説はコトバンクが提供しています。

演算処理装置の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.