Rakuten infoseek

辞書

滝沢馬琴【たきざわ ばきん】

美術人名辞典

滝沢馬琴
江戸後期戯作者。江戸深川生。幼名倉蔵、本名は興邦のち解、字は吉甫、別号曲亭馬琴・著作堂主人・蓑笠漁隠等。亀田鵬斎に入門し、黄表紙を出す。『椿説弓張月『南総里見八犬伝』読本に力を入れ第一人者の地位を占める。嘉永元年(1848)歿、82才。

出典:(株)思文閣

デジタル大辞泉

たきざわ‐ばきん〔たきざは‐〕【滝沢馬琴】
曲亭馬琴(きょくていばきん)
杉本苑子の長編歴史小説。昭和52年(1977)、上下2巻で刊行。曲亭馬琴の半生を描く。

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル版 日本人名大辞典+Plus

滝沢馬琴 たきざわ-ばきん
1767-1848 江戸時代後期の戯作(げさく)者。
明和4年6月9日生まれ。山東京伝の門にはいり,京伝の代作や黄表紙を執筆。「復讐―月氷奇縁」で文名をたかめ,以後読み本を量産する。途中でほとんど失明しながら嫁の路の代筆で大作「南総里見八犬伝」を文化11年より28年をかけて完成させた。嘉永(かえい)元年11月6日死去。82歳。江戸出身。幼名は倉蔵。名は興邦(おきくに),のち解(とく)。通称は清右衛門。戯作号に曲亭馬琴,著作堂主人,蓑笠漁隠。作品に「椿説(ちんせつ)弓張月」「近世説美少年録」,随筆に「燕石雑志」「玄同放言」など。
【格言など】八犬伝は江戸の花(殿村安守あての手紙)

出典:講談社
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

江戸・東京人物辞典

滝沢馬琴
1767〜1848(明和4年〜嘉永元年)【読本作者】失明の逆境で執筆を続け、『南総里見八犬伝』を28年をかけて完結。 読本作者。江戸深川出身。曲亭馬琴とも。1790年、山東京伝の門に入る。滑稽本よりも物語性が強い読本を、山東京伝とともに次々と発表、第一人者となる。後年は、天保の改革による弾圧や自身の失明などの逆境の中にあって『南総里見八犬伝』を28年かけて完成させた。ほか、「椿説弓張月」「近世説美少年録」などがある。

出典:財団法人まちみらい千代田
監修:江戸東京博物館 都市歴史研究室長 北原 進
(C) 財団法人まちみらい千代田
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版

たきざわばきん【滝沢馬琴】

出典:株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

大辞林 第三版

たきざわばきん【滝沢馬琴】

出典:三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

滝沢馬琴
たきざわばきん
[生]明和4(1767).6.9. 江戸
[没]嘉永1(1848).11.6. 江戸
江戸時代後期の小説家。本名,興邦 (おきくに) ,のちに解 (とくる) 。号,曲亭,著作堂主人,蓑笠漁隠 (さりゅうぎょいん) ,玄同,信天翁など。父は深川の松平信成家の用人。 14歳で主家を出奔,徒士 (かち) 奉公などで放浪の末,寛政2 (1790) 年秋,山東京伝に入門,同3年大栄山人の名で黄表紙『尽用而二分狂言 (つかいはたしてにぶきょうげん) 』を発表。同5年飯田町の履物商に入り婿,かたわら著述に専念。のち読本に転向,後期読本界の第一人者となり,長編読本に新生面を開いた。主著,読本『椿説弓張月 (ちんせつゆみはりづき) 』『南総里見八犬伝』『近世説美少年録』,合巻『傾城水滸伝』 (1825~35) 。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)

滝沢馬琴
たきざわばきん

出典:小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

367日誕生日大事典

滝沢馬琴 (たきざわばきん)
生年月日:1767年6月9日
江戸時代中期;後期の読本・合巻作者
1848年没

出典:日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」
(C) Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
それぞれの項目は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

滝沢馬琴」の用語解説はコトバンクが提供しています。

滝沢馬琴の関連情報

他サービスで検索

「滝沢馬琴」のスポンサー検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE GROUP, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.