Rakuten infoseek

辞書

溶射【ようしゃ】

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

溶射
ようしゃ
thermal spraying
可燃性ガスによる燃焼炎あるいはアークなどの電気エネルギーを用いて,材料を溶融させて吹飛ばし,基材表面付着層させて皮膜を形成する技術。溶射の方法には多くの種類がある。ガス溶射には,酸素アセチレンやプロパンなどの燃焼炎で材料を溶融して皮膜を形成するフレーム溶射と,酸素とアセチレンの混合ガス中に微粉末材料を浮遊させ,瞬間的に爆発燃焼させ基材表面に皮膜を形成する爆発溶射がある。一方,電気エネルギーを利用する方法には,2本の金属線材の先端の間にアークを発生させ,溶融した部分を圧縮空気で吹飛ばし基材表面に付着・積層させ皮膜を形成させるアーク溶射と,アルゴン Arやヘリウム Heなどの不活性ガスをアークによってプラズマ化し,超高温,高速流中に溶射粉末を送給し,溶融させつつ加速して,皮膜を形成するプラズマ溶射がある。特に減圧雰囲気中でのプラズマ溶射は,高融点金属やセラミックスの溶射に用いられ,航空機やガスタービンの耐熱被覆から,最近では酸化物超伝導材料や燃料電池などの機能性薄膜の作製まで,適用範囲の幅が広がっている。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉

よう‐しゃ【溶射】
[名](スル)金属・セラミックスなどを溶融し、金属表面に吹きつけて被覆する方法。耐食性・耐摩性を高めるために行う。

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版

ようしゃ【溶射 metallisation】
構造部材や機械部品などの表面に溶融した金属粒子を吹きつけて被覆を行う方法。この方法で形成される皮膜は金属の溶滴の連続から成り,素地との結合もほとんど機械的な結合である。このため加工の素地はショットブラストなどで脱スケールと同時に適度に荒しておく必要がある。原理的にみて溶融できる材料はすべて溶射法で皮膜とすることが可能であるが,薄くて均一な皮膜をつくるためには高度の装置と熟練が必要となる。実用用途としては鉄鋼材料の防,機械部品の肉盛,耐熱耐摩耗性皮膜の付与などが主である。

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

大辞林 第三版

ようしゃ【溶射】
スル
金属の表面に、溶融した金属やセラミック材料の微粒子などを吹きつけて皮膜を作ること。防錆・表面硬化などの目的で用いられる。

出典:三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

精選版 日本国語大辞典

よう‐しゃ【溶射】
〘名〙 金属・セラミックなどを溶融し、金属表面に吹きつけておおう方法。耐食性・耐摩性を高める。〔世界を変える現代物理(1963)〕

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

化学辞典 第2版

溶射
ヨウシャ
thermal spraying

溶融させた材料を吹き飛ばして微粒子とし,これを基盤面上に付着・積層させることにより皮膜を作成する技術.溶射によって表面に皮膜を形成することにより,基盤材料の耐食性や耐摩耗性を改善することができる.材料を溶融させる方法の違いから,ガス溶射,アーク溶射,プラズマ溶射などに分類される.なお,離型剤を塗布した金属型に対して溶射を行い,皮膜と型を分離することにより任意形状の成形体を作成することが可能であり,この成形手法を溶射成形という.

出典:森北出版「化学辞典(第2版)」
東京工業大学名誉教授理博 吉村 壽次(編集代表)
信州大学元教授理博 梅本 喜三郎(編集)
東京大学名誉教授理博 大内 昭(編集)
東京大学名誉教授工博 奥居 徳昌(編集)
東京工業大学名誉教授理博 海津 洋行(編集)
東京工業大学元教授学術博 梶 雅範(編集)
東京大学名誉教授理博 小林 啓二(編集)
東京工業大学名誉教授 工博佐藤 伸(編集)
東京大学名誉教授理博 西川 勝(編集)
東京大学名誉教授理博 野村 祐次郎(編集)
東京工業大学名誉教授理博 橋本 弘信(編集)
東京工業大学教授理博 広瀬 茂久(編集)
東京工業大学名誉教授工博 丸山 俊夫(編集)
東京工業大学名誉教授工博 八嶋 建明(編集)
東京工業大学名誉教授理博 脇原 將孝(編集)

Copyright © MORIKITA PUBLISHING Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの項目は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

溶射」の用語解説はコトバンクが提供しています。

溶射の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.