Rakuten infoseek

辞書

源氏香の図【げんじこうのず】

大辞林 第三版

げんじこうのず【源氏香の図】
源氏香の答えを表した図。また、図に各巻の絵や歌が描かれている折り本。

出典:三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

精選版 日本国語大辞典

げんじこう【源氏香】 の 図(ず)
① 源氏香の答えを表わす個々の図形、また、その総体。五つの香に対応する五本の縦線の上部を、同香と思う場合には接続するという方法によりできる五二図を、桐壺と夢浮橋の二帖を除いた「源氏物語」の各帖に配したもの。例えば、「若紫」の図式は、右から見て第一、二が同香、第三、四が別種の同香。第五香はそれらと異種であることを示す。単に「香の図」ともいう。〔随筆・夏山雑談(1741)〕
② 紋所の名。源氏香の花散里と初音の図をかたどったもの。

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

源氏香の図」の用語解説はコトバンクが提供しています。

源氏香の図の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.