Rakuten infoseek

辞書

源保光【みなもとの やすみつ】

デジタル版 日本人名大辞典+Plus

源保光 みなもとの-やすみつ
924-995 平安時代中期の公卿(くぎょう)。
延長2年生まれ。代明(よりあきら)親王の第2王子。母は藤原定方の娘。醍醐(だいご)源氏天禄(てんろく)元年(970)参議となり,のち中納言,従二位。桃園中納言とよばれる。長徳元年5月9日死去。72歳。

出典:講談社
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

源保光」の用語解説はコトバンクが提供しています。

源保光の関連情報

関連キーワード

トミスラフベレンガーリオ[1世]ベレンガーリョ1世長徳エドワードオルドニョ2世シメオン1世(大帝)藤原道兼藤原道兼

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.