Rakuten infoseek

辞書

渡辺一夫【わたなべかずお】

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

渡辺一夫
わたなべかずお
[生]1901.9.25. 東京
[没]1975.5.10. 東京
フランス文学者。 1925年東京大学仏文科卒業。東京高等学校教授を経て東京大学でフランス語,フランス文学を講じ,48年教授,62年名誉教授。文学博士主著論文ラブレー研究序説』 (1957) ,『フランス・ユマニスム成立』 (58) ,『ラブレー雑考』 (70) ,翻訳『ガルガンチュワとパンタグリュエル物語』 (41~65) ,随筆狂気について』 (50) ,『寛容について』 (72) など。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉

わたなべ‐かずお〔‐かずを〕【渡辺一夫】
[1901~1975]仏文学者。東京の生まれ。東大教授。ラブレーを中心とするフランス16世紀文学の研究に業績をあげる一方、批評家としても活躍。著「ラブレー研究序説」「フランスユマニスムの成立」。

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル版 日本人名大辞典+Plus

渡辺一夫 わたなべ-かずお
1901-1975 昭和時代のフランス文学者,評論家。
明治34年9月25日生まれ。東京高教授などをへて,昭和23年母校東大の教授。フランス-ルネサンス期の思想,文学,とくにラブレーの翻訳,研究に業績をのこした。文明批評的エッセイもおおい。昭和50年5月10日死去。73歳。東京出身。著作に「ラブレー研究序説」「フランス・ユマニスムの成立」,訳書にラブレー「ガルガンチュワとパンタグリュエル物語」など。

出典:講談社
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

世界大百科事典 第2版

わたなべかずお【渡辺一夫】

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

大辞林 第三版

わたなべかずお【渡辺一夫】
1901~1975 仏文学者。東京生まれ。東大教授。ラブレーの翻訳・紹介、ルネサンス・ユマニスムの研究など多くの業績を残す。また、すぐれた批評家でもあった。

出典:三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)

渡辺一夫
わたなべかずお
(1901―1975)
仏文学者、評論家。東京大学名誉教授、学士院会員。東京生まれ。東京帝国大学仏文科卒業。旧制東京高等学校教授を経て1962年退官まで東大文学部でフランス文学を講じた。ラブレーやエラスムスの翻訳、研究、およびルネサンス・ユマニスム研究に画期的業績をあげる一方、太平洋戦争の前後を通じてユマニスムの根源に分け入ることによって得られた深い学識と透徹した批評眼をもって日本社会のゆがみを批判した。とくに寛容と平和と絶えざる自己検討の必要を説き、狂乱の時代に節操を堅持した知識人として若い世代に深い感銘を与えた。『ラブレー研究序説』『フランス・ユマニスムの成立』『フランス・ルネサンスの人々』『狂気についてなど』『まぼろし雑記』など多数の著書の主要部分は『渡辺一夫著作集』増補版全14巻(1976~77・筑摩書房)に収められている。[二宮 敬]
『大江健三郎著『日本現代のユマニスト渡辺一夫を読む』(1984・岩波書店)』

出典:小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

精選版 日本国語大辞典

わたなべ‐かずお【渡辺一夫】
フランス文学者。東京出身。東京大学教授。フランスルネサンス文学、特にラブレーの研究・翻訳にすぐれた業績を残した。著書「ラブレー研究序説」、翻訳「ガルガンチュアとパンタグリュエル物語」など。明治三四~昭和五〇年(一九〇一‐七五

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

渡辺一夫」の用語解説はコトバンクが提供しています。

渡辺一夫の関連情報

関連キーワード

賄賂罪請託アッタロス[1世]津野[町]職権濫用罪フラミニヌスアッタロスアッタロス1世アッタロス朝アルビヌス

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.