Rakuten infoseek

辞書

淡路たまねぎ【あわじたまねぎ】

事典 日本の地域ブランド・名産品

淡路たまねぎ[根菜・土物類]
あわじたまねぎ
近畿地方、兵庫県の地域ブランド。
主に南あわじ市で生産されている。1888年(明治21)年から栽培が始まったという。大阪府南部で栽培された泉州黄(イエローダンバース)から選抜・育成された淡路中甲高の系統のたまねぎが、1935(昭和10)年以降栽培面積を増やした。たまねぎの栽培に適した気候風土であり、糖度が高く肉質も適度にやわらかい優良品種がつくられている。

出典:日外アソシエーツ「事典 日本の地域ブランド・名産品」
(C) Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
それぞれの項目は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

淡路たまねぎ」の用語解説はコトバンクが提供しています。

淡路たまねぎの関連情報

他サービスで検索

「淡路たまねぎ」のスポンサー検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.