Rakuten infoseek

辞書

海との婚礼の祭典【うみとのこんれいのさいてん】

世界の祭り・イベントガイド

うみとのこんれいのさいてん【海との婚礼の祭典】
イタリア北東部の都市ベネチアで開催される伝統行事。古都ベネチアがアドリア海と結婚する、という祭事で、ベネチア市長が金の指輪を海に投げ入れ、「海よ。永遠の海洋支配を祈念して、ベネチアは汝と結婚せり」と誓いを述べる。仮装行列なども盛大に行われる。開催時期は5~6月。キリスト昇天祭の日の催しである。

出典:講談社
(C)Kodansha 2011.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

海との婚礼の祭典」の用語解説はコトバンクが提供しています。

海との婚礼の祭典の関連情報

他サービスで検索

「海との婚礼の祭典」のスポンサー検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE GROUP, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.