Rakuten infoseek

辞書

浅野長直【あさの ながなお】

デジタル版 日本人名大辞典+Plus

浅野長直 あさの-ながなお
1610-1672 江戸時代前期の大名。
慶長15年生まれ。浅野長重の子。寛永9年父の跡をつぎ,常陸(ひたち)(茨城県)笠間(かさま)藩主浅野家2代。正保(しょうほ)2年播磨(はりま)(兵庫県)赤穂(あこう)に転封(てんぽう),赤穂藩主浅野家初代となる。5万3500石。山鹿素行(やまが-そこう)を厚遇して人材をそだて,また新田開墾,塩田開発などにつとめた。寛文12年7月24日死去。63歳。初名は長綱。

出典:講談社
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

世界大百科事典 第2版

あさのながなお【浅野長直】

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

浅野長直」の用語解説はコトバンクが提供しています。

浅野長直の関連情報

関連キーワード

ニュートン(Sir Isaac Newton)ライプニッツアンリ4世フランス史(年表)ガリレイアンリ(4世)ガリレイオランダ戦争龍野城ウィリアム(3世)

他サービスで検索

「浅野長直」のスポンサー検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE GROUP, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.