Rakuten infoseek

辞書

浅見 真健【アサミ マサタケ】

新撰 芸能人物事典 明治~平成

浅見 真健
アサミ マサタケ

職業
能楽師(観世流シテ方)

本名
浅見 源助

生年月日
明治22年 1月28日

出身地
東京都

経歴
明治43年24代目観世左近に弟子入りし、真健と改名。大正11年独立。昭和14年師が亡くなると、観世会幹事として25代目観世左近を補佐した。また新作として18年「忠霊」、39年「面塚」を発表した。長男の浅見真高、五男の浅見真州も能楽師として活躍。

所属団体
日本能楽会

没年月日
昭和41年 6月23日 (1966年)

家族
長男=浅見 真高(能楽師),五男=浅見 真州(能楽師)

出典:日外アソシエーツ「新撰 芸能人物事典 明治~平成」(2010年刊)
(C) 2010 Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
それぞれの項目は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

浅見 真健」の用語解説はコトバンクが提供しています。

浅見 真健の関連情報

他サービスで検索

「浅見 真健」のスポンサー検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.