Rakuten infoseek

辞書

河況係数【かきょうけいすう】

大辞林 第三版

かきょうけいすう【河況係数】
河川のある地点での年間の最大流量と最小流量との比。河川の流量の変動を表す数値で、治水・利水に関係する。河状係数。

出典:三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

法則の辞典

河況係数【river regime coefficient】
ある河川の年間を通じての最大流量と最小流量との比.この比が1に近いほど「河況が良好である」という.テームズ川(ロンドン)では8ぐらい,セーヌ川(パリ)では34,淀川枚方)67,北上川登米)223などの値が報告されている.砂漠など乾燥地域の川では,渇水時流量が小さいため,河況係数は著しく大きな値となる.

出典:朝倉書店
Copyright (C) 2009 Asakura Publishing Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版

かきょうけいすう【河況係数】

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

河況係数」の用語解説はコトバンクが提供しています。

河況係数の関連情報

他サービスで検索

「河況係数」のスポンサー検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE GROUP, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.