Rakuten infoseek

辞書

池 真理子【イケ マリコ】

新撰 芸能人物事典 明治~平成

池 真理子
イケ マリコ

職業
歌手

別名
旧芸名=三日月 美夜子

生年月日
大正7年 1月2日

出生地
東京市 本所区東両国(東京都 墨田区)

学歴
平安女学院中退

経歴
三日月美夜子の芸名で宝塚歌劇団に入団。のちジミー原田のバンドのジャズ歌手となる。昭和21年「愛のスイング」でコロムビアから歌手デビュー。戦後の混乱期の中“スイングの女王”として人気を得る。ヒット曲に「ボタンとリボン」がある。35年から1年間、ニューヨークでジャズを学び、40年からはラテンに転向し南米のフォルクローレを研究、62年からはロシア語を学ぶ。この間57年二葉あき子、並木路子らコロムビア専属歌手と五人会を結成、61年歌手生活45周年記念リサイタル「歌巡礼45年」、平成2年「歌巡礼50年」開催。同年ペルーのミルク基金(事務局03-3426-3931)を設立、この活動で外務大臣表彰を受ける。7年には日本コロムビア専属50周年記念として、新曲「悲しみの中に座ってみよう」を発表。また、岡本敦郎、並木路子とジョイントコンサートを開催。

没年月日
平成12年 5月30日 (2000年)

親族
義父=鈴木 大拙(禅思想家)

伝記
大久保怜のナツメロの人々人生のプラットホーム―歌ひと筋に生きて 大久保 怜 著二葉 あき子 著(発行元 燃焼社東京新聞出版局 ’02’88発行)

出典:日外アソシエーツ「新撰 芸能人物事典 明治~平成」(2010年刊)
(C) 2010 Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
それぞれの項目は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

池 真理子」の用語解説はコトバンクが提供しています。

池 真理子の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.