Rakuten infoseek

辞書

汚染物質【おせんぶっしつ】

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

汚染物質
おせんぶっしつ
経済,社会活動により排出される各種廃棄物質中,環境を汚染する有害物質大気汚染因子 (浮遊粉塵一酸化炭素硫黄酸化物窒素酸化物炭化水素など) ,水質汚濁原因 (鉱工業廃水,家庭廃水,農薬など,カドミウム,シアン,ヒ素総水銀,PCBなど有害物質,ならびに有機汚濁物質など) ,悪臭の原因となる物質と,きわめて多種類にわたっている。工場,自動車などの発生源から直接排出されたものを1次汚染物質といい,汚染物質同士が化学反応を起し,1次汚染物質とは異なる化学的性質を示すようになったものを2次汚染物質という。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

栄養・生化学辞典

汚染物質
 →汚染物

出典:朝倉書店
Copyright (C) 2009 Asakura Publishing Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

汚染物質」の用語解説はコトバンクが提供しています。

汚染物質の関連情報

他サービスで検索

「汚染物質」のスポンサー検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE GROUP, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.