Rakuten infoseek

辞書

残雪【ザンセツ】

デジタル大辞泉

ざん‐せつ【残雪】
消えった。特に、春になっても消えないで残っている雪。 春》「―やごうごうと吹く松の風/鬼城

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大辞林 第三版

ざんせつ【残雪】
消え残っている雪。
春になってもまだ残っている雪。 [季] 春。 《 -やごろ〱と吹く松の風 /村上鬼城 》

出典:三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

精選版 日本国語大辞典

ざん‐せつ【残雪】
〘名〙 消え残っている雪。また、春になってもまだ消えないで残っている雪。《・春》
※文華秀麗集(818)中・題光上人山院〈錦部彦公〉「寒竹留残雪、春疏採旧山」 〔杜審言‐大黼詩〕

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

のこる【残】 雪(ゆき)
春になっても、まだとけないで残っている雪。ざんせつ。《季・春》 〔至宝抄(寛永一一年本)(1634)〕

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

現代外国人名録2016

残雪
ザンセツ
Canxue
職業・肩書
作家

国籍
中国

生年月日
1953年5月30日

出生地
湖南省長沙

本名
鄧 小華(デン シャオホワ)

経歴
父は古参革命家で湖南日報社社長。1957年両親が“右派”とされたため、一家は農村に下放、さまざまな迫害を受けて成長した。小学校卒業後、町工場の製鉄工、組立工などを経て結婚、’79年から仕立て屋を営む夫、老父、息子とともに暮らす。両親の名誉回復後、仕立て屋の傍ら’83年から創作活動に入る。’85年「新創作」誌に短編「汚水の上の石鹼の泡」を寄稿してデビュー。従来の社会主義リアリズムにはない“ことば”の運動感覚は中国文壇に大きな衝撃を与える。国際的にも高い評価を受け、邦訳も多い。また、カフカやボルヘスなどの批評も手がける。他の作品に「天窓」(’86年)、「私の、あの世界でのこと」(’86年)など。邦訳に「蒼老たる浮雲」「カッコウが鳴くあの一瞬」「黄泥街」「夢のかけら」「突囲表演」「最後の恋人」、短編集「廊下に植えた林檎の木」「かつて描かれたことのない境地」、「魂の城 カフカ解読」がある。’90年来日。

出典:日外アソシエーツ「現代外国人名録2016」
(C) Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
それぞれの項目は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

残雪」の用語解説はコトバンクが提供しています。

残雪の関連情報

他サービスで検索

「残雪」のスポンサー検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE GROUP, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.