Rakuten infoseek

辞書

殉教者

朝日新聞掲載「キーワード」

殉教者
イスラムの敵やイスラムの土地への侵略者に対するジハード(聖戦)に参加し、命を落とした者を殉教者(シャヒード)と呼ぶ。イスラムでは殉教者は自ら天国に行き、さらに70人を神に対して推薦できるとされる。パレスチナでは自爆作戦や決死隊攻撃を「殉教作戦」と呼ぶ。ハマスが初めて自爆作戦を採用したのは94年。ユダヤ人入植者によるパレスチナ人虐殺事件への報復がきっかけだった。
(2007-11-01 朝日新聞 夕刊 2総合)

出典:朝日新聞掲載「キーワード」

世界大百科事典 第2版

じゅんきょうしゃ【殉教者】

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

精選版 日本国語大辞典

じゅんきょう‐しゃ ジュンケウ‥【殉教者】
〘名〙 殉教をなしとげた人。
※社会百面相(1902)〈内田魯庵〉台湾土産「基督教も加之(しか)もピューリタニックの殉教者的の聖人生活」

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

殉教者」の用語解説はコトバンクが提供しています。

殉教者の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.