Rakuten infoseek

辞書

歩留まり【ぶどまり】

知恵蔵

歩留まり
LSIを製造する際、シリコン・ウエハからはたくさんの半導体チップができる。しかし、通常の製品と違って、多数の半導体チップのうち、数十%の数のチップしか完全動作しないこともある。全チップ数に対する良品チップ数を、歩留まりと呼ぶ。歩留まり率が高まれば、コストが安くなる。
(荒川泰彦 東京大学教授 / 桜井貴康 東京大学教授 / 2007年)

出典:(株)朝日新聞出版発行「知恵蔵」

Wisdomビジネス用語辞典

歩留まり
製造過程において欠陥なしに製造/出荷できた割合を示す。100個の製品のうち、20個の欠陥品があった場合は20%の不良率で80%の歩留まり率となる。半導体の製造は、原理的にある確率で必ず不良品が発生してしまい、高度な製造技術が必要な製品ほど、歩留まりも悪くなる。歩留まりメーカーの利益に直結するため、製造技術の改善などによって歩留まりを大きく高めることができたことがニュースとしてリリースされることも多い。

出典:「ビジネス用語辞典」byWisdom(NEC)
「Wisdom」とは、NECが運営するビジネス情報サイトです。Copyright NEC Corporation All rights reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

歩留まり」の用語解説はコトバンクが提供しています。

歩留まりの関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.