Rakuten infoseek

辞書

正塩【せいえん】

世界大百科事典 第2版

せいえん【正塩】

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

大辞林 第三版

せいえん【正塩】
酸の分子中の電離しうる水素原子を、すべて他の陽イオンで置換した形の塩。正塩の水溶液は必ずしも中性ではない。

出典:三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)

正塩
せいえん
normal salt
塩のうち、酸の水素イオンと塩基の水酸化物イオンとが過不足なく反応して生ずるものをいう。たとえばNaCl,(NH4)2SO4,Na3PO4,CuSO4,BiCl3などがそうである。中性塩とよばれることもある。ただし水溶液はかならずしも中性であるとは限らない。これに対して水素イオンが残っているものを水素塩(あるいは酸性塩ということもある)、水酸化物イオン(あるいは酸化物イオン)が残っているものを水酸化物塩、酸化物塩(あるいは塩基性塩ということもある)という。たとえば(NH4)HSO4,Na2HPO4などが水素塩であり、Cu(OH)2CuSO4,BiOClなどが水酸化物塩、酸化物塩である。[中原勝儼]

出典:小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

精選版 日本国語大辞典

せい‐えん【正塩】
〘名〙 酸の水素原子および塩の水酸基が、過不足なく中和されて生じた塩。水溶液は必ずしも中性ではないが、中性塩と呼ばれることもある。塩化ナトリウム・硫酸カルシウム・燐酸ナトリウムなど。正式塩。〔稿本化学語彙(1900)〕

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

化学辞典 第2版

正塩
セイエン
normal salt

酸の分子式のなかの電離しうる水素イオンを,すべてほかの陽イオン(金属イオンあるいはアンモニウムイオンNH4)で置換した形の化学式で示される塩をいう.正塩を中性塩とよぶことがあるが,正塩の水溶液は必ずしも中性ではないので,このよび方は正しくない.塩化アンモニウムNH4Cl,硫酸銅CuSO4,塩化鉄(Ⅲ)FeCl3の水溶液は酸性を示し,炭酸ナトリウムNa2CO3,リン酸カリウムK3PO4などの水溶液はアルカリ性を示す.

出典:森北出版「化学辞典(第2版)」
東京工業大学名誉教授理博 吉村 壽次(編集代表)
信州大学元教授理博 梅本 喜三郎(編集)
東京大学名誉教授理博 大内 昭(編集)
東京大学名誉教授工博 奥居 徳昌(編集)
東京工業大学名誉教授理博 海津 洋行(編集)
東京工業大学元教授学術博 梶 雅範(編集)
東京大学名誉教授理博 小林 啓二(編集)
東京工業大学名誉教授 工博佐藤 伸(編集)
東京大学名誉教授理博 西川 勝(編集)
東京大学名誉教授理博 野村 祐次郎(編集)
東京工業大学名誉教授理博 橋本 弘信(編集)
東京工業大学教授理博 広瀬 茂久(編集)
東京工業大学名誉教授工博 丸山 俊夫(編集)
東京工業大学名誉教授工博 八嶋 建明(編集)
東京工業大学名誉教授理博 脇原 將孝(編集)

Copyright © MORIKITA PUBLISHING Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの項目は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉

せい‐えん【正塩】
酸または塩基が完全に中和されてできる塩。中性塩。

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

正塩
せいえん
」のページをご覧ください

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

正塩」の用語解説はコトバンクが提供しています。

正塩の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.