Rakuten infoseek

辞書

欽定憲法【きんていけんぽう】

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

欽定憲法
きんていけんぽう
君主主権に基づき君主がもっぱら自己の意思によって制定した憲法。君定 (くんてい) 憲法ともいう。 1814年のルイ 18世によるフランス憲法や大日本帝国憲法などがその例である。 (→協約憲法 , 民定憲法 )  

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉

きんてい‐けんぽう〔‐ケンパフ〕【×欽定憲法】
君主によって制定された憲法。大日本帝国憲法(明治憲法)など。→協定憲法民定憲法

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版

きんていけんぽう【欽定憲法】

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

大辞林 第三版

きんていけんぽう【欽定憲法】
君主により制定された憲法。大日本帝国憲法(旧憲法)などがこれにあたる。

出典:三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)

欽定憲法
きんていけんぽう
君主によって制定された憲法。制定の主体によって区別される成文憲法の一種で、民定憲法に対する。君主主権の原理に基づいて、君主の一方的意思により恩恵として国民に与えられる。1814年のフランス憲法(ルイ18世)、1850年のプロイセン憲法、1889年(明治22)の大日本帝国憲法など、絶対君主制のもとで、民意の高揚を抑えるため、反動期に生まれた憲法がこれに属する。[池田政章]

出典:小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

精選版 日本国語大辞典

きんてい‐けんぽう ‥ケンパフ【欽定憲法】
〘名〙 君主によって制定された憲法。大日本帝国憲法や一九世紀のドイツ諸邦の憲法、一八一四年のフランス憲法など。議定憲法や民定憲法に対するもの。
※東京日日新聞‐明治二一年(1888)五月二七日「夙に欽定憲法たるの旨を明かにせられ」

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

旺文社日本史事典 三訂版

欽定憲法
きんていけんぽう
君主の意志により制定された憲法
国民の総意に基づき憲法制定議会で制定される民定憲法に対していう。大日本帝国憲法がその例。

出典:旺文社日本史事典 三訂版
執筆者一覧(50音順)
金澤利明 竹内秀一 藤野雅己 牧内利之 真中幹夫
 
Copyright Obunsha Co.,Ltd. All Rights Reserved.
それぞれの項目は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

欽定憲法」の用語解説はコトバンクが提供しています。

欽定憲法の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.