Rakuten infoseek

辞書

横須賀基地米兵による女性殺害事件

朝日新聞掲載「キーワード」

横須賀基地米兵による女性殺害事件
横須賀市の雑居ビル入り口で06年1月3日、パート社員の佐藤好重さん(当時56)が激しい暴行を受けて殺害され、現金を奪われた。横須賀署は、米海軍横須賀基地に所属していた米国籍の元空母乗務員、ウィリアム・リース受刑者(24)を強盗殺人容疑で逮捕。横浜地裁で無期懲役が言い渡され、刑が確定した。同年10月、佐藤さんの遺族ら3人が、国とリース受刑者を相手取り、約2億円の損害賠償を求めて横浜地裁に提訴。公務時間外の兵士に対しても米軍は監督義務があるなどとして、日米地位協定の民事特別法に基づき国の賠償責任を主張している。
(2009-05-19 朝日新聞 朝刊 神奈川全県 2地方)

出典:朝日新聞掲載「キーワード」

横須賀基地米兵による女性殺害事件」の用語解説はコトバンクが提供しています。

横須賀基地米兵による女性殺害事件の関連情報

他サービスで検索

「横須賀基地米兵による女性殺害事件」のスポンサー検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE GROUP, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.