Rakuten infoseek

辞書

横軸【ヨコジク】

デジタル大辞泉

よこ‐じく〔‐ヂク〕【横軸】
横に長い軸物。
直交座標で、左右方向にとる座標軸。
(比喩的に)時間の経過を縦とした場合、同じ時間を共有するさまざまな物事のつながり。「言葉は隣人とつながる横軸であると同時に、祖先とつながる縦軸でもある」⇔縦軸

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大辞林 第三版

よこじく【横軸】
〘数〙 平面上の直交座標で、横方向にとった座標軸。 x 軸。 ⇔ 縦軸
横長の掛軸。

出典:三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

精選版 日本国語大辞典

よこ‐じく ‥ヂク【横軸】
〘名〙
① 横に長い軸物。横長の掛軸
※街道記‐「奥の細道」の杖の跡(1952)〈井伏鱒二〉「この横軸は、あぶみ屋が後になって没落して売りに出したとき、〈略〉あぶみ屋から買ひうけたさうである」
② 横に長くわたした棒。
※人間の羊(1958)〈大江健三郎〉「窓ガラスの横軸につかまる短い余裕しかなかった」
③ 数学で、平面上の直交座標におけるx軸。
※現代経済を考える(1973)〈伊東光晴〉III「横軸に生産の密度━生産量をとり、縦軸に製品当り費用をとると」

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

横軸」の用語解説はコトバンクが提供しています。

横軸の関連情報

他サービスで検索

「横軸」のスポンサー検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.